2013年 09月 12日

デジタル一眼を使って

久しぶりに、デジ一眼でPCXを撮影。

a0320157_2253501.jpg


まだまだ使えるD40X
高感度でのノイズもさほど気にならず・・・

a0320157_2257237.jpg


a0320157_22575648.jpg


やはりシルバー塗装のほうが、夜のライトには冴えます。
PCXのシルバーの外装って出ないかな~。
[PR]

# by monapa2000 | 2013-09-12 23:00 | PCX
2013年 09月 03日

テント購入

モンベルのクロノスドーム1型を購入。
a0320157_22215068.jpg

専用グランドシートとセットで。
2型と迷ったのですが、収納時に少しでも小さいほうがよいだろうと1型にしました。
収納時の大きさはGIVIのE370にぎりぎり入る大きさなので、BOXとモトフィズのシートバックで
セローに十分なキャンプ道具が積載できそうです。

キャンプツーで早く使ってみたい!
[PR]

# by monapa2000 | 2013-09-03 22:32 | キャンプ
2013年 09月 02日

アドベンチャースクリーンの取り付け

ツーリングセロー用のアドベンチャースクリーンだけを購入しましたので、
取り付けます。

まずは、フロントフェンダーを」取り外して
a0320157_215413.jpg


スクリーンのステー上部はアッパーブラケットのボルトと共締め、
a0320157_21585838.jpg

23Nmできっちり締めます。

a0320157_21594243.jpg

ホースクランプが2個付属していました。

a0320157_2201621.jpg

下部のステーはアンダーブラケットと共締めかと思いきや、、
なんと、ホースクランプでフロンフォークに締め込みます!

a0320157_2235614.jpg

私のセローはXT250X用のヘッドライトユニットですが、問題なく5分ほどで取り付け完了!
セロー250の特徴的なヘッドライトステーが無い分、簡単に取り付けられました。

a0320157_2255992.jpg

a0320157_2262041.jpg

スクリーンをつけると、すっかりツーリング仕様です。

高速走行が楽しみ~!
[PR]

# by monapa2000 | 2013-09-02 22:09 | セロー250
2013年 09月 01日

PCXのハンドルセンター調整

納車されたときに気が付いたのですが、PCX前輪のタイヤがまっすぐなのに、ハンドル方向が若干右に曲がっている。
どうもハンドルのセンターがあってないようです。。
気にしなければ問題ないのですが、、、気になると・・・。

ネットでいろいろ調べてみると、ステムとハンドルポストを止めているボルト・ナットの位置決めカラーのガタ分は調整できるみたいなので、

早速やってみました。

センターカバーを外して、
a0320157_2315282.jpg


メーター下のカバーを外して
a0320157_2321499.jpg


インナーカバーを外す。
a0320157_2325888.jpg


ん!錆とっと。
a0320157_2333013.jpg


a0320157_2335766.jpg

ステムについてるボルトを緩めると、多少のガタ分動きます。

しかし、ガタ分を動かしてもセンターには合わない。
位置決めカラーの穴を削ってもう少しガタを大きくするしかないようです・・・・。

とりあえずは、だいぶまともになったので、今回はこのまま規定トルクでナットを締めこみます。
a0320157_2320261.jpg

元通りカバー類を戻して、

a0320157_23111116.jpg

終了~

この誤差は品質や安全には問題ないのかもしれないのですが、ステムの穴や位置決めカラーの寸法精度によってセンターが狂うようです。やはりコストの問題でこういう組み方なのかな~ 

ちょっと残念!
[PR]

# by monapa2000 | 2013-09-01 23:22 | PCX
2013年 09月 01日

GIVIのBOX用モノロック汎用ベースの取り付け

BOXは絶対必要なので、PCXにもGIVIのBOX用ベースを取り付けます。

グラブバーのカウルを取り外し、穴あけの準備です。

a0320157_0491844.jpg


裏にはチョークで謎のサインw
a0320157_0495984.jpg


下穴をあけて
a0320157_050341.jpg

ホルソーで17mmの穴を開けますが、思ったような位置には開けられず。。
ヤスリで調整…フォルツァ・穴あけより格段に難しい~

今回は、ホンダ純正のキャリヤではなく、GIVIのスペシャルキャリアE231を使用します。
a0320157_052339.jpg

防水効果があるであろう?、ゴムパッキンを自作しました。

a0320157_0541525.jpg

ヤスリで穴の調整をしながら、なんとか車体にキャリアの取り付け。

a0320157_0551340.jpg

余っていたモノロックの汎用ベースを取り付けて、完了です。

このスぺシャルキャリアE231は、箱を外した状態でもリヤ周りが違和感なく、気に入りました。
[PR]

# by monapa2000 | 2013-09-01 01:02 | PCX